読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

JOIN ALIVE 2015 (3) ~・・・そして、”くるり”と、”ジンジャーエール”。

 ・・・と、いう訳で、前回の、”キュウソネコカミ”に引き続き、今回の、本命である、”くるり”のステージを、「Rose Stage(ローズステージ)」で、見る事に致します。

 (・・・ひとまず、今週の状況を察して、今回は、以下、”続きを読む”で、お送りします。(・・・まぁ、ちょっと、長くなりそうですし・・・(^O^;)




 キュウソ~のステージが終了後、早速、ステージの、下の方へ降りていき、今か、今か・・・と、ステージが始まるのを、待っておりました。O(^^)O

 そして、開始時刻の13:30の少し前に、リハーサルで、「ワンダーフォーゲル」と、「ブルー・ラヴァー・ブルー」(・・・だったと、思います、確か)を演奏して、特に、「ワンダー~」では、リハーサルだったけれど、かなり盛り上がり、もう、この時点で、ワタクシも、結構な、ハシャギっぷりを見せちゃいました・・・(//▽//)(・・・キャッ、年甲斐も、無い)。

 それで、ライブは、「Time(タイム)」からスタート。
 「ブルー・ラヴァー~」から、この次に演奏した、「ブレーメン」辺りまでは、アコースティック演奏でしたので、何だか、いい感じに緩い雰囲気で、とても、心地良かったです♪

 続いて、立って演奏という事で、何と、以前も、”ライブで聴きたい曲”(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1441 )として挙げていた、「Liberty&Gravity(リバティ アンド グラビティ)」を、演奏してくれた(!!)ので、めちゃくちゃ、嬉しかったです!!(^▽^)/
 それからの、「everybody feels the same(エブリバディー フィールズ ザ セイム)」、・・・もう、たまらなかったです、本当に!!(//-▽-//)

 後は、「Rose Stage(ローズステージ)」という事で、「ばらの花」も、演奏。
 それから、「東京」~「ロックンロール」と、彼らのお馴染みの曲の演奏が続き、満足して、本当に、心から楽しくライブを見られて、よかったです!!(*^^*)
 (・・・だけど、今回も、ワタシの後方の男性のファンが、すごく盛り上がって、見ていたなぁ・・・(^^;
 3年前の、函館ライブ(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=549 )の時も、男性のファンの盛り上がり、スゴイと思ったけれど・・・(汗))

 それと、現在、ファンファンさんが、(ライブのみ)産休中の為、岸田繁さんと、佐藤征史さんと、サポートのメンバー(3人いた筈、うん・・・)が、今回のライブのメンバーでしたが、いつか、又、ファンファンさんも加わった、メンバーでのライブが見たいです(前回は、札幌で、「THE PIER LIVE」(金の玉、ふたつ)の、上映会(http://aleswriteer.hatenablog.com/entry/2015/03/23/013000)を、見ましたからねぇ)。

 最後に、くるりのステージの後に飲んだ、岩見沢の生姜の、ジンジャーエールは、格別でした!



 ジンジャーエールを飲んだ後は、ちょっと、遊園地で遊びます((4)に続く。)。