読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

芸術ホールで、コンプレックス・シアター。

 (イベント:函館の話題)  さて、短期間に複数の劇団が演劇を上演して、様々な舞台を観られるという試みが、今月、函館市芸術ホールで行われるそうです。  それは、「コンプレックス・シアター」というものでして、今月14日から、17日まで行われるそうです。 それで、芝居のテーマは、「」だそうです。  これは、初めての開催で、既存の劇団にとらわれず、自由な発表ができる場を、函館市の文化・スポーツ振興財団が設けたものらしいそうです。  会場は、芸術ホールのリハーサル室で、そこで、1ステージ毎に投票券が配布されて、好きな作品に投票が出来る・・・、という事みたいです。  ちなみに、出演する劇団と、上演時間は、下記の通りです。  劇団PaP(元劇団アズ) 「お初」 14日 午後7時 16日 午後2時  劇座不手際(はこだて未来大演劇部) 「161.9」 15日 午後2時、17日 午後5時  「七日目のワシ」制作委員会(劇団G4メンバーで作る) 「七日目のワシ」  15日 午後7時、17日 午後2時  演劇ユニットみねらるしお 「大丈夫です」 16日 午後7時、17日 午前11時  チケットは、全て観られる、パスチケット一般2000円、学生1000円で、それは、芸術ホール、函館市民会館、七飯町文化センター、北斗市総合文化センター(かなでーる)で販売しておりますが、1公演のみのチケットは、一般1000円、学生500円で、芸術ホールのみの販売となります。  ☆☆☆  これは、かなり演劇好きなワタシとしましても、興味深いイベントですので、全て公演を観てみよう・・・、と、思ったのですが、15日は、家の法事があり、16~17日は、「DAIオクラホマSHOW 2012」で、札幌に行っているので、全ての公演を観られないことに気付きました・・・(汗)  (多分、「お初」と、「七日目のワシ」しか観られないなぁ・・・)  ・・・まぁ、これらも、観たら、詳細を後程、ここで書く予定でおります。