読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

冬~最近まで、よく聴いていた音楽の話。(後編)

旧ブログより

 まず、熊本・大分の地震、余震が相次いでおり、段々と、被害が、拡大していっているようですね・・・。

 改めて、被災地の皆様に、お見舞い申し上げます。

 そして、非被災地の皆様は、”過度な自粛”、避けて、いつも通りに、生活していってください、出来るだけ・・・(勿論、ニュース見るのも、大事ですが)(参照記事→「最近は、”自粛”の事を、よく考える。」(5年前の記事です)(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=179))

 さて、前置き、少し、長くなりましたが、「アレスノモノカキ Quattoro(クワトロ)」は、通常通りにブログを書いていこう・・・、そういう事になりましたので、 改めて、よろしくお願い致します。m(_ _)m

 ですから、昨日致しました、音楽の話の続きを、致します。

 これも、1月~最近まで、ハマって聴いていた物です。

 "ADAM at(アダムアット)"(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1489) という、浜松のピアノインストバンドのアルバム、「スウィートホーム」も、結構、聴きごたえあるものでした。

 中でも、「半丁猫屋敷」(←タイトルからして、ツボってます♪)や、「六三四」(むさし)、「ヤマネコア」辺りが、今回のお気に入りとなっております。

 後、5/29、札幌・”DUCE”で、ADAM  atのライブがあります(ちなみに、”FAT PROP(ファットプロップ)”というバンドと、他1バンドとの、3マンだそうです)

 続いては、TV番組を見ていたら、無性に、その歌声に惹かれてしまった、女性シンガーを紹介いたします。(しかし、TVで聴いたのは、「すばらしい日々」という曲です)


 ”タテタカコ”さんという、女性シンガーの曲、何だか、とても、胸を打ちました・・・。
 (この曲で、涙が止まらなかったです・・・。)

 最後に、”KIRINJIキリンジ)”の、「11(イレブン)」というアルバムも、よく聴いておりました。
 (「だれかさんとだれかさんが」や、「ジャメヴ デジャヴ」、特によかったです♪)

 ・・・と、2~3年前から、又、沢山、音楽を聴きだすようになりましたが、
冬の間、本当に、自分、色々聴いていたんだなぁ・・・、と、つくづく、そう思いました。