読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

「スマブラ3DS」、現在、プレイ中!

カテゴリ:ゲーム)  ハイ、「青年センターフェスティバル 2014」記事の時に書いた通り、「大乱闘 スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS」(以下、「スマブラ」、「スマブラ3DS」)の記事、ここで、書いちゃいます!  ・・・そもそも、アクション系ゲーム(特に、対戦格闘物など)が、比較的苦手なワタクシ、アレスが、どうして、このゲームを買ったのかといいますと、今を遡る事、約4年程前、「題名のない音楽会」というTV番組で、このゲームの前作にあたる、「大乱闘 スマッシュブラザーズ X」(Wiiのゲームです)のOPテーマ曲(http://youtu.be/NjqXGdK4zAI)を演奏していた(ちなみに、その時の記事(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=39)です)のを聴きまして、これが、結構、カッコいい曲だったので、「いつか、「スマブラ」の最新作がリリースされたら、是非、プレイしてみたい!」となり、そして、9月13日、「スマブラ3DS」リリースと相成り、無事、函館蔦屋書店にて、購入・・・、という事です。  そして、その翌日は、その蔦屋書店で、「スマブラ3DS」のゲームイベントが行われていたので、ちょっとだけ、参加して来ました。 ・・・あっ、「スマブラ」の対人対戦は、初でした・・・(^^;  (ちなみに、キャラクターは、後述の、自作の「Miiファイター」を使用しました)  結果は、・・・なんと、ワタシのMiiファイター、勝てました!!(嬉)  他の方々は、「ロックマン」と、「ゲッコウガ」(・・・確か?? ・・・もし、間違っていましたら、本当に、すみませんっ!!m(_ _)m)を使っていて、ステージは、「ヨッシーアイランド」だった(個人的には、「どうぶつの森」の、「コトブキランド」が、好きなステージです)のですが、・・・本当に、ワタシ、この時は、”運がよかった”としか、思えないかなぁ・・・、うん(-▽ー;  それで、ワタシの使用キャラ(現時点)は、「むらびと」や、「パックマン」(←余談ですが、ワタシが、生まれて初めてプレイしたゲームが、「パックマン」ですので、この参戦は、嬉しかったです!)、「トゥーンリンク」、そして、たまに、「メタナイト」(←このキャラ、強すぎる・・・)と、「Miiファイター」(←段々、増えていってます)・・・、が、メインでしょうか?  後は、今、様々なモードで、チョコチョコ遊び、隠れキャラも、色々と、出していってます。  最後に、自作のMiiファイターの一部(実は、一部のMiiは、「トモコレ新生活」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=849)にも、登場しておりました)を、紹介しておきます。    

 


P_20140915_021631.jpg

   まずは、蔦屋書店で、見事、勝利した、Miiファイター、「らふ」。
 (ワタシの、「トモコレ新生活」にも、登場)

 格闘タイプで、炎を纏った攻撃が得意で、予想以上に、強力なMiiファイターに。
 (多分、自作の物で、最強だと思います)



P_20140915_021043 (1).jpg

  続いて、剣術タイプの、「コシャチ」。
 彼も、「トモコレ~」登場組です。
 クールな戦い方が、好きっぽそうな感じです。

P_20140915_015734 (1).jpg

   ここからは、「スマブラ3DS」から、新たに登場させたMii、2人を紹介。
 「アヴィ」という、剣術タイプMiiファイター
 ・・・まぁ、今回は、マイオリジナルキャラクターの、Miiファイターばかり、紹介してます(^^; 彼は、目と、泣きボクロが特徴です。 

P_20140915_013708.jpg

  最後は、女性のMiiファイターを紹介。
 「ツバメ」という、射撃タイプのキャラです。
 この娘は、遠距離攻撃には、滅法強いですが、特定のキャラクターとの相性は、どうも、よくないみたいで(割と、剣士系に、そういった傾向があるようで・・・(汗))、その時は、割と、やられやすいです・・・。

 ・・・と、一部ですが、自分のMiiファイターも、紹介してみました。