読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

Be Mine!/SAVED.を買いました。(追記あり)

JUGEMテーマ:坂本真綾
カテゴリ:音楽の話)  さて、今日は、坂本真綾さんの新曲、「Be mine!/SAVED.」(「SAVED/Be mine!」)について、書きますね。  今回は、「Be mine!~」が、(世界征服盤)、「SAVED.」が、(いなり盤)として、リリースされていて、それぞれ、「Be mine!」が、「世界征服~謀略のズヴィズダー」OP曲、「SAVED.」が、「いなり、こんこん、恋いろは。」というアニメのED曲(・・・すみません、どちらのアニメも、今回、知りませんが、「世界征服~」のみ、チラッと、OP、動画見たのですが、ちょっと面白そうですね・・・(^^;)、そして、C/W曲の、「声」が、結構、有名なゲームであります、「モンスターハンターフロンティア」(以下、モンハンフロンティアG)のテーマ曲の日本語Ver.というそうです。  それで、「Be mine!」は、過去の真綾さんの曲では、「Buddy」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=330)(←自分の記事です)を彷彿とさせるようなトーンの曲調というのでしょうか、前に進め的な、意志を感じる、勢いのある曲ですね。  それとは、対照的な、「SAVED.」は、優しいトーンで、恋する切なさ、そして、受け止めていく事を誓った歌で、こちらも、なかなかいい感じです。  そして、「モンハンフロンティアG」のテーマ曲の、「声」、この曲、個人的に、初期の「奇跡の海」のような、幻想的な雰囲気を感じて、今回のシングルで、結構、気に入った一曲なんですよね(*^^*)  今回のシングルは、この3曲でも、結構、満足でしたが・・・。   初回限定のミニライブアルバム、「Roots of SSW」(2013年4月25日、東京・渋谷 Bunkamura オーチャードホールにて収録)も、充実の内容でした♪ 個人的には、「グレープフルーツ」が、かなり、大人っぽい曲になっているのが、このライブアルバムの、一番の聴き所だったなぁ・・・、そう思いましたね。 「cloud9」や、「スクラップ~別れの詩」と、好きな曲が多かったのも嬉しかったし、うん。 個人的には、前作の、「はじまりの海」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=927)以上によかったです、何だか、今回は。 (追記:YouTubeで、「モンスターハンター フロンティアG」の「セクレアール」の動画を見つけましたので、それを貼り付けておきます) 坂本真綾×モンスターハンター フロンティアG 歌姫「セクレアール」プロモーションムービー(http://youtu.be/Ybvs0oNkMFo坂本真綾×モンスターハンター フロンティアG スペシャルインタビュー (http://youtu.be/eBbRPis_xSg)