読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

「コンプレックスシアターVol.2」劇団PaP派生ユニット[SSP]「五十嵐十五の苦難~極悪秘密結社の夜~」2013、12,8@函館市芸術ホール

演劇、映画
JUGEMテーマ:舞台鑑賞
 (カテゴリ:演劇、映画)  2013年の「コンプレックス・シアター」では、最後に観た公演、「五十嵐十五の苦難~極悪秘密結社の夜~」について、書かせて頂きます。(以下、内容に触れている所があります)  この公演が、ワタクシが観た中で、最も肩の力を抜いて、気楽に観られましたね。  それでも、テンポ良く話が進んで行って、様々な、パロディ要素があちこちに散りばめられていて、見ていて、こちらも面白かったです。  (例えば、爆弾が、マ○オの「ボ○兵」や、「ゼル○の伝○」に出てくる、「ボム○ュウ」、「F○」シリーズの、「ボ○」など・・・)  とにかく、演じてる方も、話を作った方も、楽しんで作ったというのが感じられて、何だか好感を持てましたね。  いい意味で、「ナンセンスで、面白かった」舞台でした、これは!  劇団PaP派生ユニット[SSP]の皆様、ありがとう、そして、お疲れ様でした!