読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

実は、「あまちゃん」も、「半沢直樹」も見ていなかったワタシ。

 (カテゴリ:TV番組

 今日は、今、かなり話題になっている(なっていた)ドラマ2つの話を、ワタシなりにしてみようかなぁ・・・、と思います(・・・多少、ネタ切れもあってね(汗))

 まずは、22日を持ちまして、放送が終了しました、「半沢直樹」(←ドラマの公式サイトへリンクいたします)。

 これ、本当に視聴率も凄い事になっていましたし、原作の本も、9月上旬に札幌に行ったとき、TSUTAYAや、紀伊国屋書店で、かなり目立っている所に置いてありましたし、・・・何と言いましても、堺雅人さん演じる主人公、半沢直樹の決め台詞・・・・・・、

やられたら、やり返す。倍返しだ!!」

これが、見ていなかったワタシまでも、印象に残っているんですけれど、この台詞・・・(^^;
(・・・いやぁ~、よくよく考えると、とんでもない台詞が流行っているかも・・・(汗))
 後、「ショムニ2013」の最終回でも、このパロディ、聞きました・・・(・・・あっ、安田 顕さん出ていたから、見ていたんです)

 ストーリーは、銀行員の話・・・、ですものね、確か。

 続きまして、明日でいよいよ、最終回の、「連続テレビ小説 あまちゃん」(←こちらも、ドラマの公式サイトへリンクいたします)

 こちらは、現在放送中の、北三陸を舞台にした、「海女」と「アイドル」の町おこしの話(・・・で、いいんだよね?)

 脚本が宮藤官九郎氏で、かなり、小ネタ的な物(?)や、ドラマを彩っていた歌も多いらしいと聞いたので、何か、朝から見ていて、元気になれそうなドラマだったから、こういったドラマが人気出るのは、よかったのではないかと思いますね。

(ちなみに、母は、途中から、どちらも見始めました)

 そういえば、札幌駅で、「あまちゃん展」やってましたね(これも、9月上旬の話です)

 
 
 
 
 最後に、こんなのもありました。
「あまちゃん」とJR北海道、そして過疎・高齢化を考える Newsweekjapanより。

 話は変わりますが、一連のJR北海道の件、函館の観光離れが起きないか、とても心配です・・・(--;