読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

北海道新幹線、開業1周年記念イベントを、少しだけ、見てきました。

 昨日は、函館駅前で行われていた、北海道新幹線の、開業1周年記念イベントを、少し、見てきました。

 

 だって、鈴井貴之特任車掌(←今回は、こういう肩書きで、書かせて頂きます)と、オクラホマの2人も、ステージに登場という事でしたので、そこだけでも、見ようと思いまして、うん…(^^;

 

 それで、彼らの、トークショーですが、今回は、特に、オクラホマの、藤尾仁志さんが、結構、面白かったです(^w^)。

 

 以前、彼は、北大水産学部に通っていて(しかし、中退)、その時、函館に住んでいて、実は、”中道2丁目”の方に住んでいた…、と、話しておりました。

 (それで、鈴井特任車掌や、オクラホマの相方である、河野真也さんに、いじられまくっておりました(笑)。)

 

 後、鈴井特任車掌は、2回、北海道新幹線に乗車したことがあって、オクラホマは、(実は)今まで、(北海道)新幹線の、乗車経験は無いそうです。(余談ですが、ワタクシも、乗車経験、ありません。) そして、「北海道新幹線に、大泉洋も、乗せたい。(勿論、”あの番組で”)」と、鈴井特任車掌は、そう、言っておりました。

 

 とにかく、30分という、短い時間でありましたが、相変わらず、面白いトークショーでした(^_^)。

 

 

 しかも、この後、開業1周年記念の、”鏡開き”が、あったのですが、ここでの顔ぶれが、まずは、高橋はるみ・北海道知事を初めとして、函館市長や、JR北海道の社長の方や、北海道の、様々な、お偉いさん方が、続々と、顔を見せていて、「凄い所に、立ち会っている」という気持ちになりながら、それを見守っていたら、何と、”タカアンドトシ”さんも、見掛けて(ちなみに、彼らは、昨年から、北海道の観光大使も、務めているそうです。)、何か、嬉しかったりも、しました(実は、彼らを、生で見るのは、”初めて”だったので…(^^;)。 あっ、鈴井特任車掌も、この顔ぶれの中におりました。

 

 そして、この、”鏡開き”を、見届けて、”せんべい汁”を頂いて、会場を、後に致しました。

 

f:id:aleswriteer:20170327163409j:plain