読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

第17回 はこだて・冬・アート展

行ってきたよ(イベント)

 第17回 はこだて・冬・アート展を、函館市芸術ホール ギャラリーで、早速、見て来ましたので、それについて、書きたいと思います。

 

 

 ワタシが、会場に到着しましたのは、表彰式の途中で、それから、受賞者の皆様の、ギャラリートークの方も、聴いてきましたが、受賞した作品の中に、”何年も前”から、その作品を構想していた物もあり、そういうのは、やっぱり、きちんと、練り上げて、そういった場に出して来ているので、「やっぱり、そういうのは、スゴイし、(作品に関する想いも)きちんと、あるのだろうなぁ…」と、入選したけれど、描き上げたのは、数日位の、ワタシの作品と、つい、比較しそうになり、ちっぽけさを感じそうになりましたが、それでも、初日で、見に行って、又、色々と、いい刺激を受けた事は、確かです、ハイ!!(*'▽')

 

 それで、印象に残った作品は、受賞作では、佐々木龍さんの、「染まる教室」(写真)や、山崎杏華さんの、「楽園」(絵画)で、後は、函館発新体験開発プロジェクト様の、メディアアート作品や、シーサーの絵や、ハル吉さんのイラスト(…というか、コラージュアートかなぁ…?)、猫の写真や、スイーツや、食べ物の模型(?)作品など…、と、今までの中で、沢山あるので、ここに、ちょっと、書ききれません(^-^; 

 

 今回も、かなり、いい感じの作品が出展されているので、是非、ご覧になって下さい!!m(_ _)m(ワタクシ、アレスの作品も、出展されております、改めて、宜しく、お願い致します)