読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

第3回 自閉症啓発デー・アート展(世界自閉症啓発デー 2016)

旧ブログより

 さて、昨日は、”世界自閉症啓発デー”という事で、函館市芸術ホールまで、”第3回 自閉症発デー・アート展”を、見に行ってきました。

 それで、自閉症の方々は、脳のタイプが違うため、コミュニケーションが苦手だったり、理解の仕方が独特だったりしますが、それが、多数派の方々とは、違う能力に結びついていたりして、これにより、芸術的な方面での、才能を持つ方々も、決して少なくはない・・・、と、その様に、以前、本や、インターネット上の記事などで、読んだ事があるのですが、(この展覧会を見ておりますと)その事が、改めて、よく分かったなぁ・・・、そう思えました、本当に。

 中でも、独自のセンスで描かれた絵(イラスト)や、上手く、とある一場面を切り取って、
撮影した写真や、ペットボトルのふたや、マカロニで作った物など・・・、どれも、見事でした!
 (特に、佐久間智之http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1150)さんのイラストは、
今年の作品も、とても素敵なものですので、必見です♪)

 後、スーパーマリオのアニメの作品も、よかったですねぇ~。

 それと、自閉症に関する本も、色々、展示されておりました。



 …それ以外のイベントに関しては、五稜郭タワーは、人が多すぎて、ちょっと、イベントを見たい気分にならなくて、途中で、抜けてしまった(大汗)し、タワーの青いライトアップも、寒さに降参して、それを見に行かなかった・・・、今回は、その辺、非常に、”お粗末”になってしまったので(>_<)、
イベントの事は、余り、書けません、すみませんっ・・・!!m(_ _)m