読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

・・・飛行機の事故や、倒された木などに思う事。

旧ブログより

 遂に、北海道新幹線の開業が、あと、1か月に迫ってきましたが、何だか、最近は、安全の面や、観光客の皆様のマナーや、モラルなどを、再考せざるを得ない様な、事故や、事件が相次いでいる事が気になるので、この場で、多少、その事について、書きたいと思います。



 まずは、新千歳空港での、日航機のエンジン発煙事故。

 日航機発煙>「航空事故」に変更 女性1人が重傷 Yahoo!ニュース毎日新聞)(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160224-00000082-mai-soci

 事故の原因が、ファンの着氷(らしい)とあるそうですが、当時、気候急変で、雪が、激しく降ってきて、この事故に繋がったのか、現在、調査中だそうですが、一刻も早く、トラブルの原因を究明して、再発防止に努めて欲しいものです。
 (話が逸れますが、交通機関の安全については、最近、路線バスの事故が多いのも、何か、気になります・・・。)

 ・・・まぁ、各交通機関は、今まで以上に、”安全運転”(天候なども、考慮して)して欲しいという事かな、うん。

 それから、これは、悲しかったなぁ・・・。

 「哲学の木」切り倒される マナー悪化、所有者が決断 朝日新聞http://www.asahi.com/articles/ASJ2T5474J2TIIPE017.html

  美瑛にありました、名所の木、「哲学の木」が、24日、切り倒されたそうです。

  どうして、切り倒されたかといいますと、樹木の老化の他、ここを訪れる、観光客のマナーが、(相当)悪化していて、 見るに堪えない状況だったからだそうで・・・、何だか、これを聞いて、非常に悲しいです。

 それで、観光客のマナーやモラルについては、各所で、様々な事が、言われていると思われますが、この事例をきっかけにして、観光地を訪れる際の礼儀を、再考すべきなのでは・・・? そう、思いましたね。 (そうしないと、”哲学の木”の、この件の様な、望んでいない(ハズの)結果が、又、どこかで、起きてしまいそうです・・・!)

 事故や、この木の事は、(観光が活発化すると、思われる)今後にも、関わって来そうな件ですので、ここで、色々と(拙いながら)、書きました。

 ・・・せめて、(ちょっとだけでも)気に留めてくれると、幸いですm(_ _)m。