読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

「あなたを保つもの / まだうごく」、聴きました。

 今回は、坂本真綾さんと、コーネリアス小山田圭吾さん)のシングル、「あなたを保つもの/まだうごく」について書きます。

 アニメ「攻殻機動隊 ALISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」のOP曲が、1曲目の、「あなたを保つもの」で、2曲目の、「まだうごく」も、「攻殻~」の劇場版(6/20から上映(・・・あっ、函館は、上映されないけれどね・・・。(汗))の曲で、C/W曲が、3曲目の、「東京寒い」となっております。

 それで、実は、ワタシ、コーネリアスも、結構好きなので、このコラボ、とっても嬉しくて、真綾さんのラジオ番組(←ラジコプレミアムで、毎週聴いております)で、この曲(「あなたを~」)を初めて聴いた時から、気に入ってしまい、このシングルのリリースを、本当に楽しみにしておりましたっ!(^O^)

 勿論、「あなたを~」は、現在、音楽プレイヤー(と、ラジカセ(・・・って、今は、言うのでしょうか・・・?)で、ヘビロテで聴きまくってます(とにかく、カッコいい!!)

 ・・・あっ、「まだうごく」は、メロウな曲だけれど、”別れ”を感じさせるような、重い歌詞だなぁ・・・(・・・そう言えば、彼女の配信限定の「これから」という曲も、”別れ”を感じた曲だけれど、こちらは、まだ、前向きに感じたんですよねぇ、個人的に・・・。) そんな風に思いました。

 でも、今回、ツボったのは、3曲目の、「東京寒い」です!
 何だか、「レプリカ」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1314 )のC/W曲の、「coming up」を 彷彿とさせるような、アーバンキュートな雰囲気に、心、くすぐられてしまいました。

 どの曲も、いい感じに、楽しく聴けました、今回の(真綾さん(と、コーネリアス))のシングル♪