読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

函館アートフェスティバル 2014 「音」に、出展して。(追記あり)

行ってきたよ(イベント)
カテゴリ:行ってきたよ(イベント)) ハイ、昨日は、「函館アートフェスティバル 2014 「音」」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1391)の、作品搬出と、打ち上げでしたので、そちらの方へ行っておりました。 まず、アンケートと、個人宛のメッセージを、色々と見させて頂いたのですが、総じて、「良かった」という感想が、わりと多かったのですが、・・・まぁ、一部の方々は、個人的にですが、結構、手厳しい意見や、「ヒドイ」感想も、あった(・・・いや、ごく少数にですけれど(汗))ので、それらは、一応、今後の課題等にしていきます・・・。 ・・・と、そんな中、今回は、なんと、”個人宛のメッセージ(!!)”が、1通だけですが、来ておりましたっ!!(*゚▽゚*)  ・・・いやぁ、正直、嬉しかったです(今回が、メッセージもらったの、初めてでしたので)(//▽//)   窪田七重様、本当に、メッセージ、ありがとうございました!!  それで、打ち上げの方はといいますと、今回が、最も、楽しく参加できたような気がいたします、何か。  本当に、一部の方々と、”打ち解けて”いて、人見知りがちな、ワタシにしては、本当に、ここでは、よく喋っていた(と思う)し、後は、同席していた方々から、様々な話を聞けて、・・・そうだねぇ、自分にない、”価値観”に、改めて、ここでも、気付かされた様な・・・、そんな感じだったからね。(ちょっと、話、逸れるけれど、10月は、「黒岩禅氏の講演会」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1360)が、そういう感じだったもの。こういう機会があるというのは、本当に、有り難い事です。(ー人ー))  後、来年のテーマ募集も、したけれど、これ、なんて、書いたのかは、ここでは、”内緒”にしておきます。  (しかし、ヒントだけ、言っておきます。 来年の春、ワタシは、一応、”節目”的な年を迎えるので、そこで、感じた事・・・、それをテーマに書いておきました。(そうしましたら、わりと、賛同してくれた方々が多かったので、感謝してます、ありがとう!(^_^)/)  ・・・でも、今年は、色々と、「ありがとう」を、言わなければならない方々が、非常に沢山おりますので、以下、「続きを読む」で、書かせて頂きますね!  ・・・まず、今年も、一緒に、美味しいお酒を飲む事が出来て、嬉しかった、「中津悦舟」様(彼は、9日から16日まで、函館市芸術ホールにて、「はこだて・冬・アート展」の入賞者の展覧会に、現在、出展中です、そちらも、宜しく。)、続いて、改めて、個人的にメッセージをくれた、「窪田七重」様、ワタクシの作品の事が、好きで、今回の作品も、キュートで、お腹が空きそうでした、「チヨ」様、同席していて、色々と、話をしてくれました、「中者貴紀」様と、「中者正巳」様の親子、そして、「さえる」様、その他、「まるめな」様、「才田親広」様、「ささきようすけ」様、「神方 注」様、そして、打ち上げでは、一緒では無かったのですが、Twitterで、リプライをくれました、「基翠(きみどり)」様、・・・、後、函館市民会館様、函館アートフェスティバル実行委員会の皆様、本当に・・・、  ありがとうございましたっ!!!m(_ _)m  ・・・さぁ、次は、「世界に一冊だけの本・展」、そちらも、宜しく!!  (追記:後は、お世話になってます、「ミヲ」様、彼女も、ありがとうございます(・・・言い忘れてしまって、スミマセン!m(_ _)m)。 そして、ささきようすけ様も、「~冬・アート展」の入賞者展覧会、出展中ですので、こちらも、宜しく。)