読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

スロウ村の仲間たち meets はこだてマルシェ

行ってきたよ(イベント)
カテゴリ:行ってきたよ(イベント))  昨日は、函館蔦屋書店で、今日2日まで行われているイベント、「スロウ村の仲間たち meets  はこだてマルシェ」まで、行ってきました♪  今回の、「はこだてマルシェ」は、北海道の物・人・コトの魅力をお伝えする、地元発信の季刊誌、「northen style スロウ」(http://www.n-slow.com/index.html)の主催で、北海道各地の、手作りの雑貨や、小物類が、色々と展示、販売されていて、これから迎える、北海道の長い冬を、心豊かに過ごせそうな一品揃いでした・・・、けれど、金銭的な事情で、全然、そういった物は、買えず・・・、結局、買ったものは、調味料ぐらいでした・・・(汗) 141101_172400.jpg  後、メッセージカード作りのワークショップというのも、やっていたので、ちょっとだけですが、作ってきました。  冬っぽい雰囲気で、少女と、雪だるま(・・・まぁ、蔦屋(TSUTAYATSUTAYAなので、雪だるまの顔を、それ(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1056)に、ちょっと似せて(?)、描いてみました(^^;)のイラストを描き、「~スロウ」さんが作った、”消しゴムハンコ”を、あちこちに押しておきました。  それから、スロウ編集部の皆様(一部、留守番の編集者の方々もおりましたが)の、「~スロウ」が出来るまでのトークも、聞く事が出来ましたが、この中で、以前、函館のバンド、「ひのき屋」(http://www.hinokiya.com/)を取材した事があったという話を聞き、「・・・もしかしたら、函館に関する記事、他にも、色々とあるんじゃないか?」と思い、「スロウ」のバックナンバー(蔦屋書店内で、読む事が出来ます)を、読んでみましたら、函館の市電の特集や、これから、ワタシも出展しようとしている、「世界に一冊だけの本・展」の特集などが、過去に、掲載されていたようでしたね。 (「スロウ」編集部は、帯広にあるそうで、編集部の皆様、お疲れ様です!141101_172415_ed.jpg  最後に、「スロウ」オリジナルの限定ブックカバーです(*゚▽゚*)  (ちなみに、本は、「ぶどうのなみだ」(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1364)文庫本です)