読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

2014年・夏の札幌の話(3)~「T-N THEATER」(「WAR~戦い続けた兵たちの誇り」@cube garden)

演劇、映画
JUGEMテーマ:TEAM NACS
カテゴリ:演劇、映画)  少し間が空きましたが、先月25日の夜に、札幌のcube garden(キューブガーデン)にて、過去のTEAM NACSの公演の上映会を見てきましたので、その話も書きたいと思いますね。  (以降、「続きを読む」にて)  見てきた公演の上映会は、「WAR~戦い続けた兵たちの誇り」(2002年上演)でして、「TEAM NACS約束公演」と銘打たれております。  内容は、独立国家団体NSFが、永遠に戦争を無くすための戦争を仕掛け、日本に侵略をしようとする・・・という、現在の時勢に見ると、本当に、色々な事を考えさせられた舞台(・・・実は、初見でした、ワタシ)で、20人の兵士たちは、「それぞれ、様々なものを抱えて生きている人間」なんだよね・・・、と、思い、この舞台を見ておりました。  後、NACSの舞台として見ますと、ある意味、後の「LOOSER~失い続けてしまうアルバム」(2004年上演)や、「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」(2012年上演)にも通じるアクションシーンや、演出が垣間見えている舞台でもあるなぁ・・・、とも、ワタシ個人として、そうも思ったりしたんですよね。  でも、結果的に、この舞台のラストを見ると、「戦争は、絶対にしてはいけない」、そんな気がしてならないです・・・。  (・・・まぁ、あからさまな、反戦舞台ではないのですが、これは)  だけど、「WAR~」も、見られて、本当によかった!