読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

「篠山紀信展 写真力」も、観て来ました。

行ってきたよ(旅行)
JUGEMテーマ:写真展
カテゴリ:行ってきたよ(旅行))  30日、札幌芸術の森美術館で6月15日まで行われている、「篠山紀信展 写真力」も、母がどうしても観たいというので、観て来ました。  この写真展については、当初、ワタシは、余り乗り気で、観ようと思っていなかったのですよねぇ・・・。(汗)  ・・・ですが、展示されていた写真の迫力、そして、「STAR」の所に、なんと、札幌展限定の展示で、大泉 洋さんと、前田敦子さんの写真の展示があった(!)ので、すっかり、この写真展も乗り気になって観てしまいました、結果的に・・・(^^;  それで、この篠山さんの写真展は、既に亡くなった方々の写真(「GOD」)は、三島由紀夫さん、夏目雅子さん、きんさんぎんさんなどの写真が展示されており、この最初の展示は、まだ、「ふぅ~ん・・・」という気持ちで観ていた所があったけれど、次の、「STAR」からは、前述の大泉さんの写真があったこともあり、段々と、気持ちが上がり、写真の魅力に引き込まれていったんですよねぇ。  「STAR」は、本当に、山口百恵さんや、ピンク・レディーなどといった、かつての大スターから、羽生結弦選手や、ももいろクローバーZなど、今をときめくスター勢揃いで、華やかな展示でした。  それから、「SPECTACLE」の、東京ディズニーランドや、歌舞伎の写真、「BODY」の、写真集「Santa Fe」の宮沢りえさんの写真、大相撲の写真は、大迫力で圧巻でしたし、2011年の東日本大震災の被災者達の写真を写した、「ACCIDENTS」も、何かを考えさせられるものがありました。  とりあえず、母へ、いい写真展へ連れて行ってくれて、ありがとうございます!m(_ _)m  最後に、エントランスのジョン・レノンオノ・ヨーコも、素敵でした。