読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

苫小牧旅行記(2) カレー南蛮と、イオンと、ウトナイ湖。

JUGEMテーマ:北海道
カテゴリ:行ってきたよ(旅行)) まず、4月1日の新年度になりましたので、ブログをちょっとだけ、リニューアルしました。 タイトルを、「アレスノモノカキ3」から、「アレスノモノカキ3.01」に変更して、下の方のリンク先に、「函館蔦屋書店」さんを追加させて頂きました。 ちょっとした、リニューアルですが、今後もよろしくお願いいたしますねm(_ _)m(後、テンプレートも、近日、変更予定です)   さて、前置きはこれ位にして、苫小牧旅行記の続きです。 法事が一通り終わり、昼食を取ることになりました。 「そば処 福住 苫小牧店」というお店で、昼食です。 しかし、このお店に入る前、きっと慌しかったのでしょう、ちょっと面白くなかったんですよね、自分・・・。 だから、勢いで、「カレー南蛮そば」頼んじゃいましたけれど・・・。(汗) でも、結構、このカレー南蛮そば、美味しかったです!(^O^)/ 味がしっかりとしていましたし、そばもコシがあって、食べ応えのあるものでした。 そば処 福住 苫小牧店 [そば] 〒053-0052 北海道苫小牧市新開町4-2-3(地図ぐるなびで そば処 福住 苫小牧店 の詳細情報を見る ※2014年4月1日現在の情報です ぐるなびぐるなび苫小牧のお店情報もチェック!  これを食べた後は、宿に入るまで時間があったので、二手に分かれて、自然散策と、向かいのイオンモール苫小牧http://www.aeon.jp/sc/tomakomai/)を見て歩く班に分かれる事になり、ワタシは、イオンモールの方へ向かうことにしました。  どうして、そうなったかといいますと、結構、親戚に、若い方も何名かいて、その人達が退屈しないように、計らってくれたからみたいで・・・、本当にありがとうございます。m(_ _)m  そのお陰で、苫小牧のスターバックスや、ヴィレッジヴァンガードや、タワーレコード(←うらやましい・・・。でも、函館は、蔦屋あるから、いいか、うん)に行く事が出来ました、ワタシ。  そうして、イオンモールで時間をつぶした後、待ち合わせ先の、ウトナイ湖の道の駅へ。  しかし、ここで、自然散策していた方の班の車がパンクしてしまい、その修理中、ワタシは、ウトナイ湖の景色を拝んでおりました。  まだ、ちょっと雪が残っております。    この景色を拝んで、パンクの修理が済んだ後、ようやく、宿に向かいます。  (続く)