読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

「ワタノハスマイル」~悲しみを笑顔に変えて。

JUGEMテーマ:
カテゴリ:なんでもモノ紹介)  さて、今日は、皆様ご存知の通り、「3.11」、あの日から3年が経った日ですね・・・。  今回は、私の拙い言葉を羅列するよりも、この本(とプロジェクト)を紹介した方がいいかなぁ・・・?  そう思いましたのでね、うん。  それは、「ワタノハスマイルー笑顔になったガレキたちー」(http://www.watanohasmile.jp/index.html)という本です!  東日本大震災の時に、宮城県石巻市渡波(わたのは)地区の小学校に流れ着いた瓦礫の数々を、子供達が自由にくっつけていって、様々な楽しいオブジェを作っていった作品の数々が、この本(プロジェクト)で、これを読んでいて、ワタシも何だか、楽しい気分になってきたんですよね(*^_^*)  後、2012年4月に、「ワタノハスマイル」の展覧会として、イタリアの博物館でも展示されたそうです。  (今まで、全国各地で、「ワタノハスマイル展」を開催してきたそうですが)  ・・・と、ここまで、この本(とプロジェクト)の事を書いてきて、言いたかった事は、色々あって、3年経ってしまったのですから、まだ、辛い方々も多いと思われますが、「悲しみを笑顔に変えて、(もし、笑うのがまだ、辛ければ、前だけ向いて)もう、前に進むしかない」と、それだけ、言っておきます・・・。