読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

人魚は、実は、「猛獣」だった・・・?!

JUGEMテーマ:
カテゴリ:なんでもモノ紹介) 24日仕入れてきたネタ(ちなみに、その日のイベントにつきましては、クロージングなイベントでしたので、今回は、ここには書きません、ごめんなさい!m(_ _)m)を、まだ引っ張ります。 その日読んできた本で、結構面白かった本のうちの1冊に、「人魚猛獣説 スターバックスと私」という物がありましたので、それをご紹介いたします。 この本は、マルチに活躍する歌人の穂村 弘さんが、スターバックススタバ(以下:スタバ)の「理想」と「現実」を、三十一文字の短歌にしたためたものが、本になった・・・、というのだそうでして、いわゆる、「スタバあるある」や、「スタバにこんな妄想(?)を抱いていたんだけどなぁ・・・」といった感じの事が、短歌で見事に表現されていて、読んでいて、クスっとしてしまいましたね、これは、本当に(^_^) 後、話が逸れるけれど、この日、行ってきたのは、メイクイベントだったのですが、そのメイクイベントの方に、「初めてというのは、もう体験できない事」みたいな事を言われたのですが、初めてのスタバ(http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=69)(←しかし、厳密に言うと、札幌が、初スタバだったんだけどね・・・(^^;)というのも、その時限りで、もう、体験できないからねぇ・・・。 それと、この本についての詳細みたいな事は、かなり前の記事ですが、「完璧な腕枕と 人魚猛獣説ー穂村 弘さんStarbucks Official Blog)(http://starbuckscoffeejapan.blog.so-net.ne.jp/2009-10-22)」に、書かれております。 ・・・でも、これって、スタバで、堂々と読んでいい本だったのかしら・・・?(^^;