読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

Yeah! おひとりさま を読んでみた。

JUGEMテーマ:
カテゴリ:なんでもモノ紹介)  又、最近、蔦屋書店で、「これは!」と思う本を読めたので、ご紹介いたします。  その本は、新久千映さんの、「Yeah! おひとりさま」という、漫画本です。  内容は、著者の彼女が、一人カラオケや、一人映画、一人旅、それから、一人焼肉や、一人回転寿司、一人居酒屋など、「ぼっち遊びの極意」を、この本で伝授する・・・、そういった内容でしたけれど、この著者の方の漫画で、経験した一人~というのは、(ワタシがですよ)「ひとりカラオケ」(だって、この方が歌いたい曲、歌えるし)、「ひとり行楽地」(そもそも、住んでいる所が行楽地なので・・・(汗))、「ひとり映画」(この章が最も、この作品で共感できたかも)、「ひとりスポーツ」(サイクリングもスポーツだからね、一応!)、「ひとりランチ」(時々、一人で、ラーメン屋、カフェ、敷居が低いと思われるレストラン(?)は、入った事があるので・・・(しかし、「吉○家」とかは、入った事ないなぁ))、「ひとりイベント」(これもしょっちゅうかも・・・(大汗))、「ひとり旅」(でも、一人旅は、色々と楽しいんだからね・・・(^^;) ・・・結構、色々、経験しております、「ひとり~」・・・・・・。  でも、回転寿司、焼肉、居酒屋までは、無理だなぁ・・・、うん。  しかし、ひとり遊びしているから、「寂しい人」というのは間違いというのは、賛成します。  ひとりの時間も、楽しめる人にならないとね♪