読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

潜入! 函館蔦屋書店!!(後編)(追記あり)

カテゴリ:行ってきたよ(散策))  まず、ワタクシの前回の拙い記事http://aleswriteer.jugem.jp/?eid=1050)が、なんと、「e-HAKODATE」(http://www.ehako.com/news/)様にピックアップされちゃいました!!(嬉)  お陰で、かなり、前回の記事、読まれました。 本当に、e-HAKODATE様、ありがとうございます!!m(_ _)m  さて、函館蔦屋書店散策、後編は、1階を一通り見た後、2階のゲーム売り場へ行き、予約しておきたいゲームがありましたので、予約(・・・まぁ、再訪のきっかけを作る為ですよ(^^;)しておきました。 (ちなみに、そのゲームは、26日発売予定の「ゼルダの伝説 神々のトライフォース 2」です。)  それから、コミック売り場や(代官山~は、ゲームやコミック売り場はありませんが、函館~は、そういった所が、あります)DVDと、CDのレンタルを見て回りますが、本や、DVDなど、独自の分類になっていて、個人的には、探すのに、「慣れ」が必要だったかなぁ・・・、と感じましたね、うん。  そして、借りたいCDがありましたので、借りましたが、石川町まで若干、家が遠いので、郵便返却を、初めて使うことにしました。(TSUTAYA初!) ・・・あっ、後、セルフレジもあるみたいですよ。  品揃えもスゴクよくて、個人的には、高校時代によく聴いていた、プログレが結構借りられるというのも大きいですね。    それで、蔦屋書店の袋と、レンタルのケース、結構渋いデザインです。  色々と見ているうちに、昼食の時間が近づいてきたので、前回予告した、レストラン「FUSU(フースー)」にて、ランチにします。  大体、この時間当たりから、人が増え始めてきました。  今回、写真は出しませんが、エビのパスタのランチセットをオーダー致しました。  サラダやパンも付いてきて、お得なメニューで、なかなか美味しかったですが、初日なので、待ち時間が、ちょっと長めでしたでしょうか・・・? 後、ハンバーグセットや、様々な単品メニューもありました。 それに、スイーツは、クレープもありましたね。  ランチ後は、いよいよ、スタバへ向かい、「ブックカフェ」(いわゆる、前も言った、”ツタバ”)を体験します。  今回は、暖炉のそばで、本を読みます。  初めて読んだ本は、「社員が本当におすすめするノザキのコンビーフレシピ」という、コンビーフのレシピ本です・・・(^^;(たまたま、側にあった上に、読みやすそうだったから・・・(汗))  特に、冬場なので、スープ系の温かなメニューに惹かれました。  それと、「孤島を自転車で回る」といった本を読んだけれど、特に、礼文島や、猫の島、田代島の章が気になりましたね、それは。  最後にファミマで買い物をして(しかし、わりとコンパクトなファミマだったかな、うん・・・)、帰宅いたしました。    そして、蔦屋書店で買い物した物は、こんな物です。  「CoLe Colle(コレコレ)」では、丁寧に入浴剤や、アロマオイル類の説明をしてもらえ、好感が持てました(^_^)  「ツバメノート」(http://www.tsubamenote.co.jp/)という、ちょっと高級なノートも買っちゃいましたし。  あっ、自転車の形してる物は、鉛筆削りですよ。  (・・・書店なのに、本買っていないなぁ・・・(汗))  とにかく、「函館蔦屋書店」、結構、長時間いても飽きない、楽しい場所でした♪  又、近いうちに行きたいと思います!   函館 蔦屋書店    北海道函館市石川町85-1  営業時間:朝7時~深夜1時  年中無休 (追記:ちなみに、レストランFUSUの営業時間は、9:00~25:00までで、レストランは、月曜日定休日です。その他、各エリアによって、営業時間が異なる場所がありますので、詳細は、函館蔦屋書店のサイトでご確認を。