読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

SOUNTRA COFFEE AND MUSIC(サントラ カフェ アンド ミュージック)、・・・それと、羊どろぼう。

カテゴリ:カフェ)    昨日、五稜郭町の「SOUNTRA COFFEE AND MUSIC」というカフェに初めて入りました。  場所は家の近くだったのですが、今まで、ここに入るチャンスを掴めないでいたのです・・・。  それが、今回、どうして、行く事が出来たのかといいますと・・・、  27日まで、「ブックイベント」をやっているので、ちょっと覗いて行ってみようかなぁ・・・? と、思い、中に入ってみたのです。  そうしましたら、古本などが、沢山あり、普段入手しづらいような本も見掛けて、「これは、面白いなぁ・・・!」と、本が好きなワタクシ、すっかり、見入っちゃいましたね0(^^)0  折角ですので、1冊購入していきます♪  糸井重里氏の本、「羊どろぼう。」という本を購入いたしました。(ちなみに、「ほぼ日刊イトイ新聞」というサイトに、この本のことも載ってますhttp://www.1101.com/books/sheep_thief/index.html)  それで、カフェの奥で、買った本を読みながら、コーヒーなどを飲むことも出来るみたいですので、そうする事にいたします。  (・・・あら、2度目のブックカフェ体験かしら、これ・・・??) 131023_142311_ed.jpg  ここのコーヒーは、ちょっと渋めで、大人っぽい味だったでしょうか・・・?  なかなか、ビターでしたので、ミルク多めに入れちゃいました・・・(^^;(でも、美味しかったです)  ・・・あっ、「羊どろぼう。」の感想ですが・・・。  表紙カバーが、「タントセレクト」という紙で出来ていて、独特の質感がするんですよね、この本・・・。  だから、風合いと経年変化が、本の個性として出るようでして、こういう雰囲気、好きです、何だか。  (後、表紙は、「羊毛紙」だそうです)  本の内容はといいますと、糸井氏の「ほぼ日」の原稿、ツイッターのツイートの中からの、心に残る言葉を集めた本だそうでして、なので、本の中で、結構心に響く言葉があったのですが、中でも、「なんでもない日、おめでとう」というのが、特に心に響いたかなぁ、うん・・・。  (・・・まぁ、最近、色んな事が「あり過ぎる」からね・・・)  ・・・という訳で、「羊どろぼう。」と共に、「SOUNTRA~」で、本とコーヒーと共に、ひと時を過ごしたのでした。 (・・・あっ、通常、CDの発売もやっております、このカフェ)  SOUNTRA COFFEE AND MUSIC  函館市五稜郭町28-5  12:00~24:00  無休