読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレスノモノカキ Go

北海道・函館から発信している、やっぱり、”物書きもどき”の、”アレス”による、”趣味”と、”放浪”のブログです。

世界遺産劇場~第17回 富岡製糸場(BS フジ)を録画したものを見ました。

  さて、昨日、「世界遺産劇場~第17回 富岡製糸場」(BSフジ)を録画したものを見たので、それの感想を書きたいと思います。

 この番組は、9/17の東京スカパラダイスオーケストラ ライブと、9/19の坂本真綾ライブを放送していて、ワタシは、両アーティストのライブ、共にしっかりと見たのですが、番組が1時間という中でしたので、どちらもダイジェスト的にライブを紹介していて、ちょっと物足りない感じだったかなぁ・・・、と思ったりしましたね。(1時間半~2時間の放送枠で、1アーティストあたり、45分~1時間で見たかったかも)

 それでも、スカパラは、NARGOさんのインタビューで、この会場でのライブの思いなどが伝わってきたし、真綾さんは、ライブの途中に雨が降り出してきて、ちょっとだけ中断してしまったものの、会場の熱気は凄かったみたいですし、歴史ある製糸場という会場でのライブ、2組にとって、思い入れのあるものになったのでは・・・、と思われますね、きっと。

 ちなみに、スカパラの曲リストはメモを忘れちゃいましたが、真綾さんは、「やさしさに包まれたなら」、「月と走りながら」、「奇跡の海」、「雨が降る」、「おかえりなさい」をOAしておりました。

 それと、世界遺産劇場での、富岡製糸場のイベントも紹介しておりました。

 ワタクシのつたない頭と、文章(汗)では、「世界遺産劇場」と、「富岡製糸場」を説明しきれないので、リンクを貼っておきます。

 「世界遺産劇場」

 「富岡製糸場」

 世界遺産劇場は、2006年から様々な公演やコンサートが行われているようでして、「富岡製糸場」は、第17回目のその会場でした。